OUT IN JAPAN

あなたの輝く姿が、つぎの誰かの勇気となる。
main-image

hikaru sadamasa

定政 輝 (左)

25歳
児童指導員/Freedom詩人/DJ
奈良県出身
FTM

#003 2015年10月撮影

自分自身がFTMとしてカミングアウトを

する事で誰かの一歩になれるように…

勇気となれるように…

カミングアウトをすることで自分らしく

生きれる人生を楽しみたいという想いがあります!

LGBTの当事者の一人として、

一人ひとりの悩みや抱える問題を

みんなで分かち合いたい。

仲間や繋がりを大切にしてほしい!

悩んでいる人がいれば一緒に分かち合いたい、

そしてパートナーと一緒にカミングアウト

することで好きになった人を大切にしてほしい!

1人の人間として誰かを愛することに

壁なんてないってことを多くの方に

伝えていきたいです!

nana ganeko

我如古 奈々 (右)

20歳
専門学生
奈良県出身
パンセクシュアル

#003 2015年10月撮影

私にとってのカミングアウトは

「当事者のパートナーとして」です。

私は当事者(FTM)のパートナーとして

隠す事もなくカミングアウトしています。

1人の男性として全てを受け入れています。

まだまだ日本では知識が遅れていますが

私自身がパートナーとしてカミングアウトを

する事で色んな人に少しずつでも知って

もらえたらいいなと思っています‼︎

全てを受け入れてこそのパートナーとして

また、新たな繋がりが増え

当事者同士の繋がりから当事者への

カミングアウトの一歩へと繋がれば

いいなと思いこれからも色んな場所で

発信していけたらいいなと思います‼