OUT IN JAPAN

あなたの輝く姿が、つぎの誰かの勇気となる。
main-image

NORIYUKI KOBAYASHI

小林 紀之

48歳
会社員
大阪府出身
ゲイ

#019 2019年8月撮影

「わたしにとってのカミングアウト」難しいようで、簡単にも思える事かな。
家族やオレに関わって頂ける人達にどう接して、どう接してもらいたいか?を明確にする上ではとても重要な事かもしれない。
オレは、他界してしまった両親にはカミングアウトしていなかったが、きっと、これから頼りにしないといけない存在になってくると思いドキドキしながら妹にはカミングアウトした。
オレの事をしっかり説明しておこうって。一種のオレの取り扱い説明書みたいなモンかな。昨今はどうなんやろ?
たくさんの先輩方の様々な活動や、SNSの発達、世の中の多様性が広がっていったお陰で劇的に環境は変わったような気がする。
カミングアウト?何それ?そんなのナンセンスやない??って時代はすぐそこにあるような気がする。
まずは自分で自分を認めてあげて下さい。自分に自信を持っていけば、自ずとそこへ向かうと思うから。