OUT IN JAPAN

あなたの輝く姿が、つぎの誰かの勇気となる。
main-image

RUKA MUKAI

向井 瑠佳

19歳
フリーター
千葉県出身
FTM

#009 2016年4月撮影

周りの目と親の気持ちが気になって仕方がない。

何より自分のことを自分で認めるのが怖い。

あの頃の僕へ

そして、今悩んでいる人へ

もしこの後の言葉達がエールになれば幸いです。

「覚悟と責任を持って、我が儘に生きて良い。」

「優しい気持ちで他人と接し、自分を愛すること。」

今の僕はこう思います。

一度きりの人生という事、自分がどうなりたいかという事。

認めたことで失ったものや得たものたくさんありますが、とにかく今幸せです。(今の気分的なものではなく)

先ほどの2行が書けるようになるまでたくさんの人と本に出逢いました。そしてやっと自分の事がなんとなくわかるようになりました。ついでにこれから自分が幸せに生きるためにすべきこともわかりました。

特に思うのが悩む事も大事ですが、ただがむしゃらに悩まず解決したい事があるならちゃんと考えて行動する事が大事だと思っています。僕は何年間も悩んでましたが笑

考えて行動しないと答えは出ないと思います。とりあえず一歩。ずっこけながらでも。目をつぶりながらでも。踏み出してみてください。何か変わると思います。

今回のOUT IN JAPANに参加するのは僕にとって新しい一歩でした。こういう形で過去の自分と照らし合わせながら誰かを今の自分が応援できる事、今支えてくれる人達が周りにいる事とても光栄です。

これからも僕含めたくさんの人が自分らしく生きられますように。そう願っています。そして応援しています。

最後に、家族彼女友達に最大の愛を込めて。ありがとう。