OUT IN JAPAN

あなたの輝く姿が、つぎの誰かの勇気となる。
main-image

TAKAHIRO KUDO

工藤 貴大

27歳
会社員
青森県出身
ゲイ

#017 2019年4月撮影

「一歩踏み出す勇気」とはよく言いますが、私の場合、最初のカミングアウトに向かって踏み出すには大きな葛藤がありました。

どういう順序で伝えればいいのか、どういう反応をされるのだろうか、伝えたあとの関係が壊れてしまわないだろうか。

私は「何とかなるさ!」の気持ちでカミングアウトをし、今のところ何とかなっています。(まだ伝えていない人ももちろんいます)

今は少し肩の荷が軽くなり、生きることが前より楽しくなっています。今振り返ると、カミングアウトをするという選択は自分にとってプラスだったなと感じています。