OUT IN JAPAN

あなたの輝く姿が、つぎの誰かの勇気となる。
main-image

TATSUHITO ISHIDA

石田 達仁

27歳
Web designer
東京都出身
ゲイ

#015 2018年5月撮影

男の人が好きということは、物心がつく前からきっと気づいていたけれど、大人になっていくにつれて、世間的にそれは普通ではないという認識であることを知り、誰かに話すことさえも恥ずかしいことだと思い込んでいる自分がいました。

24歳のとき、ずっと片思いをしていたストレートの男性に気持ちを伝えられないまま失恋をして、自分がゲイであることを悔やんだり、責めたりしていました。

そんな時、TRP2016が開催されていて、ふと足をのばしてみると、
そこにいる人たちみんなが自分自身のセクシャリティに誇りをもち、堂々としている姿を見て、「自分もゲイであることを誇りにもって生きていきたい」そう思いました。

周りにカミングアウトすることもすごく勇気のいることだけど、
自分自身を認め、受け入れてあげることもすごく勇気のいること。

みんなが自分らしく生きられる世の中になったらいいなと思います。