OUT IN JAPAN

あなたの輝く姿が、つぎの誰かの勇気となる。
main-image

Tomo Maruyama

丸山 燈

20歳
電気屋(送電屋)
長野県出身
FTM

#007 2016年2月撮影

周りには性同一性障害(FTM)のことをひたすら隠し、嘘をつき、騙してきた。

年月が経つにつれ、生きてることが苦しくなり毎日死にたいと考えた。

そんなとき、ある人と出会い自分が大きく変わった。

1人ではない、仲間がいるとわかりカミングアウトを始めた。

恐怖だった。

理解してくれなかったら?カミングアウトして家族が批判されたら?

実際、理解してくれない人がいた。

でも理解してくれる仲間、友達の方が多かった。

「気づいてあげれなくてごめんね。」

「ともはともじゃん。」

すごく嬉しかった。

その人たちのおかげで生きていられる。

1人じゃないってわかったら強くなれた。

だから、今自分のように苦しんでる人に

1人じゃない、仲間が必ずいるから頼っていい。自分らしく生きろ、人生これから。

そう伝えたい。