OUT IN JAPAN

あなたの輝く姿が、つぎの誰かの勇気となる。
main-image

Tomomi Tabira

田平 智美

27歳
アルバイト
長崎県
インターセクシャル、 Xジェンダー(ジェンダークイア)、 パンセクシャル

#004 2015年11月撮影

僕の家は自分のセクシャリティを

カミングアウト出来る場所ではありませんでした。

田舎に住んでいて周囲の理解が得られず、心ない言葉をかけられた事もあります。

職場、外出時…たくさんの好奇の目線に怯えていました。

たくさんの辛いことがありました。

でも、生きていかなくてはなりませんでした。

きちんと自分らしく生きる事が

どんなにつらくて苦しい事か知っています。

カミングアウトする事が全てではないと思います。

そうする事でもっとつらい状況に追い込まれる人もいるでしょう。

それでもカミングアウトを選んだのは

僕は、生きていて大丈夫なんだ。という事を証明したかったからです。

私的な理由ですが、誰かの力になれるかもしれない。と思ったからです。

このプロジェクトが誰かの希望になりますように。