OUT IN JAPAN

あなたの輝く姿が、つぎの誰かの勇気となる。
main-image

Toshishige Oi

多井 利繁

27歳
会社員
兵庫県出身
ゲイ

#003 2015年10月撮影

セクシュアルマイノリティであることに気付いた頃から、狭い社会で人に差別され、一人になることを恐れてきました。自分の誇りより、周りに同化することや人から高い評価を得るために生きることを生きがいにしてきました。

しかしそれから数十年経ち、セクシュアルマイノリティを含めた様々な世界の多くの人と関わって、やっと信念を持てました。

「自分に誇りを持ち、自分を大切にすること」
「他者の生き方や価値観を尊重すること」
「幸せは一つではなく、それぞれが素晴らしい」

glitterの副代表になった今、僕は誇りに思う多くのセクシュアルマイノリティの方々に、それぞれの輝きを大切にした幸せを感じてもらいたいと思っています。

拒絶されたり誤解されたり、僕にとってカミングアウトは、まだ決して素晴らしいと実感できるものではありません。
しかしこれから、この信念に基づいて生きていくことで、カミングアウトは素晴らしいものだと、少しでも多くの世界中の人に信じてもらいたいと思っています。