OUT IN JAPAN

あなたの輝く姿が、つぎの誰かの勇気となる。
main-image

Ukyo Gomi

五味 右匡

20歳
大学生 三年生
神奈川県
MTX / 男性愛者

#004 2015年11月撮影

「男でも女でもない。男性を好きになる。それが今の自分」

小さな頃から男を見ても、一緒にいても、同性という感覚が無く、身体にも多少の違和感がありました。

でも言動や見た目は男だから、女になりたい、扱われたいというのも違って。

「自分が分からない自分」と「女性を好きにならない自分」にずっと悩みました。

誰かに言える訳でもなく、悟られない様に必死に明るく作り笑顔を振舞って、たくさんの嘘をついて隠して来ました。

いつしか人を誰も信用出来なくなり、心の病にかかって、自殺未遂もしました。

その頃の記憶は断片的にしか覚えていないけど…

でも将来を考える様になって、このままじゃダメだと思いました。

「明るく本当の笑顔で過ごそう」

「ポジティブに生きて、目の前の事に全力で取り組もう」

カミングアウトもその内の一つで、このプロジェクトを知って決心がつきました。

そして一部の人に打ち明けました…

全てを打ち明けた時は、手や声が震えて、怖かったです。

でも、みんな優しく受け止めてくれました。

家族や昔からの友達や知人には言っていないです。

だから、この写真を見たら驚くかも知れない。

でも何か聞かれたりしたら、正直に話すつもりです。

打ち明けた今でも、孤独とか恐怖を感じるけれど、自分を知ってくれている人がいるって事だけで少し気楽になります。

「本当の自分」を知ってくれている人がいる。それだけで気楽です。

生き辛さを感じたり、悩んだりしている人がいるなら、自分の事を否定しないで受け止めてあげて下さい。

もちろん自分のペースで大丈夫だと思います。

いつか全ての人が生き辛さを感じない世界になってくれる事を願っています。